1.ニュースレター№21 発行 4月1日

2.第142回(オンライン)仏教と心理学の接点を追求する勉強会。「天台止観という瞑想法」三輪是法(立正大学教授)4月17日

3.第143回(オンライン)仏教と心理学の接点を追求する勉強会。「ACP(人生会議)とスピリチュアルケア」大下大圓(飛騨千光寺住職)7月17日

4.第13回学術大会(オンライン開催)。「パンデミックを生きる―仏教心理学と脳科学から―」。基調講演「マインドフルネス(気づき・念)とは何か?フリーマンの意識理論による十二縁起の脳科学的解釈」浅野孝雄先生(埼玉医科大学名誉教授(脳神経外科)、中村元東方学院)10月2日

5.第144回(オンライン)仏教と心理学の接点を追求する勉強会。「コロナに感染するのは自業自得? ―俗信に反して仏教の業の教えはダイナミックで複雑で未来志向―」岡野正純(孝道山本殿統理)10月16日

6.第145回(オンライン)仏教と心理学の接点を追求する勉強会。「仏教の智慧が臨床心理学にもたらすもの」森岡正芳(立命館大学総合心理学部教授)2月26日

Joomla templates by a4joomla